まぁネタは地震かな?

ちょっと油断しておりました。と、言うか 来るなら もう少し デカいヤツが来る予定だったんだけど・・・ と不完全燃焼ぎみ
あ、pp化の方は配置チェックが終わり、このテクスチャでホントにイイの?を吟味中です

画像
(なんと言うか 無言の迫力 ナニされるんだろう?と


先、ヘカート黄金化の方
いやもう何というか、なんでこんなに時間がないの?というか、効率よくスケジュールを詰めてるはずなのに隙間が空かないというか・・・。

とりあえず、3分割してる部品なので、3つの部品の位置合わせがテマなのですが、これは今週で完了です。

今ちょっと気になっているのは弓と銃の色を黄金聖衣に合わせて見て「ハイライトがいまいち」でメリハリないな~。があります。ちょっと手を置いて眺めてみて テクスチャを撮り直しするか、このまま終わりにするか 考えます。



さてぇ、 でも大きめ地震が起こってしまったので このネタですな~

このたび 鳥取県の中部で地震が起こったのですが、予想されて対策が進んでいたのはワテの住む東部の方だったりして つまり順番抜かしが発生しております

これで、東部に溜まってた地盤の歪みも解消されて1回休みしてくれるなら 儲けもの だったんですが、そこまで大きな地震でもなかった → 地盤の歪みがさらに追い詰められた。
やべぇ そろそろ来るけど来ないな~ なんてノンキに構えていられなくなった。いう現状です。

今回の報道では「立っていられない程ではない」と言われていますが、東部での感想は「棒立ちで様子見できる揺れ方でもなく、中腰で構えて揺れが収まるのを待つ。」 ぐらいの揺れ方でした。
(足腰の弱い人は目を回して倒れてしまうんじゃないかな?)

県中部の方は避難所で不安な一夜を明かして・・・。いう大地震報道がされています。実際避難してるんだから それはそうなんでしょうけど、チト大げさに感じなくもない。

ちょっと 気になったトコとしては、一番大きな揺れ(震度6-)が収まった時、ワテは公共施設おりましたが 何故か皆さん避難行動を取らずに 急いで帰宅なさろうとします。しかも 車で
車なんか使ったら帰宅中に同じ規模、もしくは それ以上の揺れが来たら渋滞にハマって いっかんのお終い とは考えないようです。(ヘタすりゃ車という財産も失ってしまう)

というか、「これで怖かった事はもうお終いなんだ」 と、信じたい というホンネで(恐怖や苦痛から逃げたい心理からロックがかかって)深く考える事が出来ないまま行動してますね。人間の本能なんだな~。と
オレオレ詐欺の被害者と同じで 何を言っても (家に帰宅するまでは)人の話に耳を貸そうともしません。(だから注意する気もありませんでしたが)

気をつけなきゃ恐い事です。

ちなみに阪神淡路の時の話では、被災時に一番使い勝手のイイ乗り物はスクーターだったようです。
日々の通勤通学手段として ご一考されては ドーでしょか?



この記事へのコメント