ふっくら ふんわり ^^

微調整に入って参りましたので ハタメ 何か変わったようには感じないです
今日は装甲の下の「衝撃吸収」グローブの整形です。
画像


かなり もっこり と手の形から膨らませてます。
下から見るとヒナ形にしてた「グローブ」の”手のひら”の造形が消え失せました。

画像
(肉球がジャマで見えないか


まぁ、周りの部品を取ると、 「努力」 ・・・の跡は見えますが、、、

画像
(どこが手を抜いてるか?も見える


今後は とりあえず、 まず 「指」をにぎった状態 を作ってみて、手を開いたトコを作って見て、ppの構成を考えるデスかね~?



全然 話が飛びますが、ふと、思いついた。デス(太陽系の話)
火星って最近は「10億年前まで”水”をタタえた惑星だった」なんて言われてて、太陽系って「水」という物質が豊富な恒星なんだな~。と
太陽から地球と火星の距離は「水が液体で星の上にある」。それより近い金星とかは液体でいられなくて蒸発してる。逆に遠い木星とかは氷になってる。というだけのことなのか~。と

って、「だれ?奇跡の惑星」なんて詩的な言い方したシトは


太陽のサイズの星なら ボーアの法則(経験則)とかあるんだし、ほぼ太陽系と同じ位置に惑星ができるンでないか?なら、まず 間違いなく地球によく似た惑星がある。普通に生物とか出てくるんじゃない? 別に珍しくもなんともナイじゃないと(水が足りなきゃしょうがないけど

いやいや、イカン イカン
思いついてから時間が経ってないと「極論」なんだろね。
ニンゲン 考えるコトはミンナ一緒なんだし

この記事へのコメント